コモンセージ

a0329935_08005417.jpeg

あ。ハダニ! ワオ~!

久方ぶりなのね♪あなたにこの部屋の環境が合ったのね。今、気づいたわ!

最近拡大鏡がないと本当に見づらくなった諸々のことがあるが堪えられるところまで堪える。
父からの「一度老眼鏡ををかけたら終わりだ」という、自分も目がよかったので早々と老眼鏡仕様になったのを引き継ぎたくないのに引き継いでしまっている私への言葉は、母曰く「あなたは一度言い出したら、父さんと同じで絶対に言うことを聞かない。」から、さらに最近は「あなた、おっかなくてぇ、余計なこと言えないわぁ」という言葉へと続いていくということは、さておき。
こうして大きくして見ることができる技術にまず感謝だ♪

ソーセージやハンバーグなどを作るために迎えたコモンセージだが、本当はローズマリーに続く「魔除け」の意味も含まれていて、日がのびて冬至から50分ほど長くなってきている今、ちょっと早すぎやしませんか? という蕾をあげはじめ、植物たちはしっかり感知して動いてるということをまた教わった気分だ。はじめてのセージの花なのでよくよく観察させていただきながらドライにしよう。

ここでも雪の中に埋もれて仕舞えば越冬できるらしいが、何分まだ迎えたばかりなのでこの冬だけは室内にて越冬させている。
それにしても「ハダニ」だ。
乾燥が好きなセージではあるが乾燥しすぎなんだろうなぁ。
一匹見つかったということは、アブラムシ子と同じで、結構な数のハダニ子がいるに違いない。昔はもっぱらテデトールをしていたけれど、今はもうしなくなった。ある時期を過ぎればいなくなるものわかったし、何より今の部屋の状況を教えてくれているからにすぎない。様子を見ていこう。
何だろう・・・以前は、ハダニ子とかアブラムシ子とかまるで仇のように思っていたけれど今は、ちっとも思わない。むしろ「あなたも生きてるんだもんね。」と思ってしまう。自分が納得していればいいこと、それだけだ。
それよりも? 図鑑でしか見たことがなかったセージの花が楽しみだ。
可愛い蕾・・・もう、、、何回見ても大好きだ。



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by iroha8788 | 2018-01-30 08:35 | セージ | Comments(0)