カテゴリ:原種チューリップ( 1 )

原種チューリップ。

a0329935_14051393.jpg

原種チューリップの“タルダ”
探していたコを見つけて、さらに別の花屋さんにて~
残ってしまっているコまで購入した理由は、
この色、そして、何よりとってもいい香りがすること♪
草丈が低いので、這いつくばってクンクンスーハー。。。
待ってたのよ。ずっと逢いたかったのよ。
またもや念願が叶った。ありがとう。

a0329935_14102305.jpg

そして、またもや原種のコ。
“アルバ・コエルレア・オクラータ”

ブルーではなく、紫色ね^^
最初のコの時のようにパープレアさんと呼んでしまった開花した昨日。
このコは小田原に住んでた時に一度見つけたので、二代目。
このチューリップも、またとってもいい香りがする。
もちろん、這いつくばってクンクンスーハー……
たまりません♪



小さくてもとっても存在感のある原種チューリップ。
どうかどうかいっぱい増えてくれますように。

そしたら、大事な人たちにおすそ分けができるから♪



ここでは、チューリップも水仙同様?野生化してしまう感覚。
ご近所さんたちは、だ~れも!花がら摘みもしないし、
まして掘り起こして~なんてしない。
基本野放しでも年々増えていい感じの塊になって咲いてくれる。
これは気候の差なんだとつくづくここに住み始めて驚いたことのひとつ。
何より、スノードロップもそうだけど、
種ができてこぼれダネでもどんどん増えてくれる。
もう私には最高のご褒美。


そうそう、チオドノクサも、もちろんそうなるはず。
ただし、今年は、エゾシカこっこに満開になる前に食べられてしまって、
なんですかーーーーーーーーーーーーーーー!
と思ってしまったけれども。
まぁ、葉っぱが残っていれば何とか増えてってくれるでしょう(苦笑)。






and then
[PR]
by iroha8788 | 2016-05-09 15:00 | 原種チューリップ | Comments(0)