カテゴリ:ハイブリッドティーローズ( 1 )

マリア・カラス

a0329935_06012303.jpeg


マリア・カラス。

ハイブリッド・ティー ローズ。
20世紀を代表するオペラ歌手の名前がついたこのバラは、1965年にフランスで生まれた。
私は、動画でしか彼女を見たことがないけれど、ジャンル違いの、
エディット・ピアフの次に「好きな声」の歌手の名前だ。

春先に新苗で出ているのを見つけ迎えてから、株を大きくするためにひたすら蕾をピンチし続け、
株が充実してきたのを見計らいながらお盆明けに咲かせる1つだけ蕾を残した。
間違いなかった。
色も香りも咲き方も大好きと何度も言いながら腰が痛くなってもずっとなでなで。溺愛。

秋の紅葉が終わって落葉したら路地に定植する。

新苗を迎える醍醐味は、株を大きく育てながら観察をすることができるのが、何より楽しい。
じっくりゆっくりうちのコになってね〜♪と、先に迎えた植物達同様声をかけ葉っぱをナデナデする。
種を蒔くことができない種類のバラは新苗で迎える楽しみと、そしてその新苗が出ることもその時々の流行があるので、お店に出ているのを自分で見つけるまで待つことも楽しみとしている。種も新苗もない時は、「イコロの森」さんにお邪魔した時に探すしかない。それも毎年変わるので、また待つことになることが多いけれど。

植物に関してだけは、いつまでも待ってられるから不思議ぃ~♪


ここでのバラ栽培は、突然枯れてしまうことがあるからある意味内地よりも慎重になる。
しっかり雪に守られそして、雪解け後の寒風の吹き回しにあったとしても枯れないのに、突然ポツンと一株だけ枯れてしまうことあるらしい。いつかこの理由が分かれば、植物達にとっても私にとっても幸せなこと。
ただ花屋さんには、ちょっと売り上げが落ちるから申し訳ないかもしれないけれど。

それにしても、はぁ・・・
マリア・カラス! 大好き。迎えて正解だった。長く一緒にいれますように。







それでも、忘れてはいないから。
森友・加計・レイピスト山口 隠蔽
あのヒトという動物は、いつになったら、やめてくださるのだろうか?
総理大臣ではなく、議員自体を。
最も、そう思ってから何人もの議員が、辞めるどころか出世しているから、
本当に始末が悪い。
吐き気が止まらない。


昨日から、北海道でも、オスプレイが飛び始めた。
言いなり高橋知事も、辞めてくれ。
同性というより同じ人間として、許せない。
沖縄の次は、北海道か、、三沢、岩国もか。
そして、これからまた何機オスプレイを買わされるんだろうか?
私たちの税金を無駄遣いし続ける、集団詐欺軍団。





[PR]
by iroha8788 | 2017-08-19 16:41 | ハイブリッドティーローズ | Comments(0)